FreeBASIC マニュアルのトップに戻る

FreeBASIC GfxDefPalettes

目次→テーブル→Default Palettes←オリジナル・サイト

デフォルト・パレット 左にメニュー・フレームが表示されていない場合は、ここをクリックして下さい

←リンク元に戻る プログラム開発関連に戻る

 FreeBASIC の、グラフィックスと、テキスト・スクリーン・モードで使われる、デフォルトの色の値です。

 以下のテーブルに従って、FreeBASIC は、色のパレット・インデックスを初期化します。
 色の組合せは、QB と同じです。
 Palette 命令文を使って、グラフィックス・モードの色を変えることができます。
 Screen mode (画面設定)については、Screen (描画) を参考下さい。
 実行画面モードで、パレットを変える簡単な方法は、ありません。


スクリーン・モード1 (Screen mode 1)
4つの色: 白と黒と、その他2つ
イメージ

値(Value)0123
名前黒(black)シアン(cyan)マゼンタ(magenta)白(white)


スクリーン・モード2、10、と11
モノクロ: 白と黒
イメージ

値(Value)01
名前黒(black)白(white)


スクリーン・モード7、8、9、12、および、実行画面
8色の組合せが、2セット:
通常と、より明るい色(intense)
イメージ

0123456789101112131415
名前緑色シアン
cyan
ピンク
pink
黄色灰色
grey
暗い
灰色
dark grey
明るい

bright blue
明るい
緑色
bright green
明るい
シアン
bright cyan
明るい

bright red
明るい
ピンク
bright pink
明るい
黄色
bright yellow
参考
N88
水色









スクリーン13と、8ビット・モード
複数の色と、グレー・スケール・バンド

イメージ

スクリーン12カラー・バンド(Screen 12 color band)
色0〜15は、スクリーン・モード12と同じです。

グレー・スケール・バンド
色16〜31は、黒から白までのグレー・スケールです。

明度/彩度 帯域(Brightness/saturation bands)
 明度が、高中低の3段階で減少する3つの帯域に分かれていて、その中が、また、それぞれ彩度が高中低3段階の3つの帯域を含んでいます。
 その各行は、青で始まって、青で終わる24の色を含んでいます(32+24=56、56+24=80という意味)。

名前
(blue)
マゼンタ
(magenta)

(red)
黄色
(yellow)
緑色
(green)
シアン
(cyan)
高明/高彩323640444852
高明/中彩566064587276
高明/低彩8084889296100

中明/高彩104108112116120124
中明/中彩128132136140144148
中明/低彩152156160164168172

低明/高彩176180184188192194
低明/中彩200204208212216220
低明/低彩224228232236240244

黒色の帯域(Black band)
色248〜255は、黒色です。

参照:

目次に戻る

←リンク元に戻る プログラム開発関連に戻る


ページ歴史:2016-02-10 15:53:50
日本語翻訳:WATANABE Makoto、原文著作者:AntoniGual

ホームページのトップに戻る

表示-非営利-継承