フォント・多国語処理

ホームページのトップに戻る目次

通常使う等幅フォント

多書体フォント
 ・GT書体フォント
 ・GTコード検索ソフト:GTcode
 ・今昔文字鏡

多国語フォント
 ・Arial Unicode MS
 ・フォントと対象言語

JIS2004 規格の日本語フォント
デザイン・フォント
毛筆フォント
 ・青柳衡山フォント
 ・Y.OzFont毛筆版

パソコンで、多国語入力する方法
 ・多国語(日本語etc.)入力ツール(Global IME5.02)
 ・中国語入力用のIME

フォント表示
 ・フォントインストーラーSAKURA
 ・Switch Font
 ・Font Manager

海外にEXCEL・WORDなどの英文資料を送る場合の注意
海外の人に日本語メイルを送る方法
Excel2000での外国文字の文字化け解消方法
 

通常使う等幅フォント

 私は、従来、「MSゴシック」と「MS明朝」を、通常使うフォントにしていました。
 ところが、パソコンを 15.6インチ型FHD(1920x1080)のものに変更したところ、文字を適当な大きさにするためには、画面を125%に設定する必要がありました。
 こうすると、16pt以下のサイズではビットマップ・フォントが使われる MSゴシックや MS明朝は、フォントのスムージング(アンチエイリアシング ClearTypeテキスト)が効かず、文字がぼけて表示されます。
 高解像度の液晶画面のパソコンに変更したら、文字が見にくくなる、という不本意な結果で残念な思いです。
 スムージングが効くフォントに、「メイリオ」があります。しかしメイリオは、和文部は等幅フォントですが、欧文部がプロポーショナル(可変幅)フォントになっていて、全体としてはプロポーショナルフォント(非等幅)であり、半角全角の区分も分かりにくいものです。

 Windowsに搭載されている和文書体は10ファミリー(10種類の書体)24書体
http://unique.hatenablog.com/entry/2016/05/06/212319

 そこで調べていて見つけたのが、ここで紹介する「MeiryoKe_Console」です。
MeiryoKe_Console は、メイリオをベースに、文字幅と文字高さを MSゴシック に合わせた等幅フォントです。
好みですが、「MSゴチック」よりは、見やすいかもしれません。

 MeiryoKeフォントを生成する差分パッチ
MeiryoKe_Console は自分のパソコンにインストールされている「メイリオ」を加工して作ります。自分で使う分には、著作権上の問題はありません。
 meiryoKe_gen_6.26rev1.zip (520KB) - Windows 10 1607
http://www.geocities.jp/meir000/meiryoKe/
使い方は「README.html」に書かれています。

Windows10 1607に付属する meiryo 6.26 をベースに、文字の横幅と高さを MSゴシックに合わせた以下のフォントセットが生成されます。
MeiryoKe_Gothic :文字幅を MS ゴシック に合わせたフォント。等幅。
MeiryoKe_PGothic :文字幅を MS Pゴシック に合わせたフォント。
MeiryoKe_UIGothic :文字幅を MS UI Gothic に合わせたフォント。
MeiryoKe_Console :Ke_Gothicの英数字だけ若干改造した等幅フォント。9pt(12px)で見やすいよう最適化。

MeiryoKe_Console

O(オー) と比べて、0(ゼロ) は極スリムで判読できます。文字幅と文字高さは MSゴシック と同じの等幅フォントです。
MeiryoKe_Console

注:MeiryoKe_Console を使うと、円マーク(半角の「¥」)が、バックスラッシュ(半角の「\」)で表示されます。
http://www.relief.jp/itnote/archives/001280.php
http://sutara79.hatenablog.com/entry/2013/12/09/173716

MeiryoKe_Gothic

O(オー) と 0(ゼロ) を判別しにくい。文字高さ(縦方向)が大きく、表示される行数が少なくなります。
MeiryoKe_Gothic

その他等幅フォント

 プログラミングが超捗る!コーディングにおすすめフォント10選
https://blog.codecamp.jp/font_for_programming

 Source Han Code JP というフリー・フォントもありますが、英字の幅が、日本語の2/3になっていて、半角全角の幅と対応しません。
https://ics.media/entry/7010

 Migu 1M は、幅はよいのですが、高さ(縦方向)が大きいので、表示される行数が少なくなります。
http://mix-mplus-ipa.osdn.jp/migu/

 IPAゴシックは、JIS X 0213:2004に準拠したTrueTypeベースの等幅フォントです。
0(ゼロ)に斜線が入るので、O(オー)との判読が容易です。ただし、高さ(縦方向)が大きいので、表示される行数が少なくなります。
http://ipafont.ipa.go.jp/old/ipafont/download.html

この種類の目次に戻る↑ トップページに戻る


多書体フォント

GT書体フォント

 強力なフォントを見つけました。漢字66,773字セットのフォントを、無料でダウンロード・活用できます。

 GT(Gakujutsu Todai)書体とは、日本学術振興会と東京大学の共同研究プロジェクト「マルチメディア通信システムにおける多国語処理の研究」で、世界のあらゆる文字をコンピュータで処理できるようにとの意図で開発されたものです。

 GT書体の紹介記事
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2000/07/31/12.html

 ダウンロードと文字検索:
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/GT/
 フォントは、全部で約30MB有ります。(次の項の GTcode と一括ダウンロードの方を推奨します)

 以下の方法で、ワープロなどの、「文字単位にフォント指定できるソフト」上で使えます。

 まず、上のホームページの「GT書体コードブック」で、画数から必要な文字を探して、GT2000書体盤面番号(フォント名)と、シフトJISコード番号を調べます。
 IMEの、文字コード番号入力で、この文字を表示させます。(文字コード番号入力の方法:シフトJISコード番号(例:9791)を入力して、[Shift]+[F6]と押すと下の画面が表示されます。パソコンによっては、ファンクション・キーが違うかもしれません。)

シフトJIS
9791の
通常文字
は「卵」


 上のIMEパッドで、「シフトJISコード番号 9791」を入力して、フォントを「MS明朝」と「GT2000-02」を切り替えて、同じ位置の文字を見ると、「MS明朝」では「卵」です。
 「GT書体」は、「JISコード番号の2バイト」と「フォントの種類」を組み合わせることで、文字数を増やしていることが分かります。
MS-Wordで、対象のフォントを指定する方法の例
 単純にソフトで、文字検索や置換を行う場合は、文字コードのみで処理するので、「GT 書体」を用いていると、誤認することになります。この場合は、オプションで、フォントも指定する必要が有ります。

 文字コードと字形の関係については、こちら(UNICODE)も参照下さい。


GTコード検索ソフト:GTcode

http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/writing/se278406.html
 GTフォントから、 で絞り込んで、目的の漢字を検索できるので、GT書体フォントを使う場合は、この GTcode を使うことを推奨します。
 リッチテキスト形式(書式付き文字)でクリップボードへコピーできるので、MS Wordや、ワードパッドなどのワープロ・ソフトに、その文字を直接貼り付けて、編集することができます。
 選択された文字の字形を、BMP 形式の画像として、任意のサイズでファイルに出力することができます。この BMP 画像を使えば、たとえば、WEBページを作成するときに、GTフォントがインストールされていない環境でも表示できるページが作れるわけです。24ドット前後のサイズにすると良いでしょう。
 「情報ウィンドウ」の、フォント内コードは、収録フォントが GT2000-01 の場合は、シフトJISコードと合致します。
 GTフォント同梱版(gtsetup.exe 20M Bytes) のダウンロードを推奨します。
水色はJIS漢字で、色の付いていない文字は、Unicodeで区分していない文字です。


今昔文字鏡

 こちらも、約12万字のフォントと入力ツールが、個人の場合は無償で利用できます。
 版権について詳しくは、使用許諾条件文をご覧下さい。
http://www.mojikyo.org/html/download/
 「GT 書体」が、GT2000-01 から GT2000-11 までの11個の盤面を使っているのに対して、「今昔文字鏡」では、Mojikyo M101 から MojikyoM203 までの33 個の盤面を使用しています。

この種類の目次に戻る↑ トップページに戻る


多国語フォント

Arial Unicode MS

 強力なフォントを見つけました。51,180文字(glyph)を表示できる、Arial Unicode MS です。
 日本語はもちろん、ラテン語、キリル言語、ギリシャ語、Shift JIS以外の漢字、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語、タイ語の全ての言語が混在しているファイルも、これ一つで表示できます。Unicode についてはこちらを参照下さい。
 ダウンロード方法は、下記参照下さい。
(Office2000 以降をお持ちの人は、インストールされています。)

注:グリフ(glyph)は、ある抽象的な象徴(それを一個の文字と呼ぶ)の、概念的で非物質的な典型を意味するそうです。
Robert Bringhurst 『The Elements of Typographic Style』 Second Ed. Hartley & Marks, Vancouver 1996
 キャラクター(character、文字コード) は、テキスト情報の最小構成要素として、もっとも抽象的で概念的かつ機能的な文字の差異だけに着目するもので、個々の文字の範囲内でのこまかな字体の違いや、具体的な形態の差異などの、図形的・物理的な詳細は切り捨てられます。
 グリフはキャラクターとは異なって、図形的な差異の詳細までを含んだ概念です。
http://www.ops.dti.ne.jp/~robundo/TMTaroY02.html
 CJK言語で、かつてその漢字の元になる文字は同じであったかもしれませんが、現在では使用されるグリフが、異なる場合があります。たとえば、中国語 (繁体字) で「草」を表すのに使用されるグリフは、草を表す部首の草冠が4画ですが、中国語 (簡体字)、日本語、および韓国語のグリフでは3画です。書記体系とは無関係に、「草」の字に対応するUnicodeは現在は1つ (U+8349) しかありません。
 単語を検索するためには、文字コードは同じ方が良く、文字を書き分けるためには、文字コードは別々でないといけないという難しい問題です。文字コードは別でも、検索するときには同じに扱う「シソーラス【thesaurus】(宝庫の意) 語句を意味によって分類・配列したもの。分類語彙表。」が必要になります。
 話しは違いますが、歴史で習った、ヒエログリフ【hieroglyph】は、ロゼッタ石に刻まれていた、古代エジプトの象形文字(聖刻文字)です。


フォントと対象言語

 フォント拡張子 ttf と ttc の相違

.ttf:通常のトゥルータイプフォントに付けられる拡張子。フォントが1種類のファイル。

.ttc:トゥルータイプコレクションフォントに付けられる拡張子。複数の TrueType フォント、例えば、等幅(固定ピッチ)フォント「MS明朝」とプロポーショナルフォント「MSP明朝」とが、一つのファイルになったものです。
 簡体字中国語フォント Simsun.ttc には、プロポーショナルの Simsun と、固定ピッチの NSimsun が含まれます。SimSun は簡宋体フォントで、昔の IE複数言語サポートの MS Song に比べて、精度が高く美しいフォントです。Unicode の中日韓統合漢字(CJK:China Japan Korea Unified Han Character)や、かなを全て表現することができますが、かなはデザインがあまりよく有りません。(但し、Arial Unicode MSよりは美しい。)

 パソコンの Fonts フォルダに、もし同じフォントの、ttf ファイルと ttc ファイルが有る場合は、ttf ファイルの方が更新日時が古く、ファイルサイズが小さいことを確認した上で、削除することができます。

 ここで言う、「プロポーショナル(P)フォント」とは、アルファベットなどの様に、文字によって文字幅が異なる場合に、文字間隔を自動調整して、見栄えよく?できるフォントです。日本人にとっては、等幅(固定ピッチ)フォント (ただの明朝、またはゴチック) の方が、原稿用紙に書いたように文字が等間隔に並ぶので、なじみやすいと思います。
例:
ただの明朝とプロポーショナル(PROPORTIONAL)明朝の比較←ただの明朝
ただの明朝とプロポーショナル(PROPORTIONAL)明朝の比較 ←プロポーショナル(P)


 Windowsのコード ページの詳細は、下記参照下さい。
http://www.microsoft.com/globaldev/reference/wincp.mspx
http://www.microsoft.com/globaldev/reference/oem.mspx

 コンピュータと外国語
http://mlang1.osaka-gaidai.ac.jp/multi/multi.html
 Windows の多言語フォント・リスト(大阪外国語大学)
http://mlang1.osaka-gaidai.ac.jp/multi/win_font_list.html

フォント
(ファイル)
コード ページ サポートされる言語
Arial Unicode MS
(Arialuni.ttf,23.0 MB)
すべて
http://i71rs03.cm-tm.
uka.de/course_kud-02/
lernumgebung/main.html

または、
ftp://ftp.mplayerhq.hu
/MPlayer/contrib/fonts
/arialuni.ttf.bz2
ほとんどの言語(51,180文字)
←無ければダウンロードはこちらで
(Office2000 以降をお持ちの人は、インストールされています。)
Batang
(Batang.ttf)
250、1251、1252、1253、
1254、1257、949
ほとんどのヨーロッパ言語、韓国語
BatangChe
(BatangCh.ttf)
1250、1251、1252、1253、
1254、1257、949
上記の等幅フォント
Gulim (Gulim.ttf) 1250、1251、1252、1253、
1254、1257、949
ほとんどのヨーロッパ言語、韓国語
Georgian and Armenian Font
(Sylfaen.ttf)
1250、1251、1252、1253、
1254、1257、Unicode
ほとんどのヨーロッパ言語、グルジア語、アルメニア語
Hindi Font (Mangal.ttf) (Unicode) ヒンディー語
MingLiU
(Mingliu.ttf)
932、936、950 英語、簡体字中国語、繁体字中国語、日本語
MingLi フォント(細明体)の Uniocde 拡張版という意味?
「々」など出ない文字も有ります。
PMingLiU
(PMingliu.ttf)
932, 936, 950 上記のプロポーショナルフォント
MS UI ゴシック
(Msuigoth.ttf)
1250、1251、1252、1253、
1254、1257、932
ほとんどのヨーロッパ言語、日本語
MS 明朝
(Msmincho.ttf)
1250、1251、1252、1253、
1254、1257、932
ほとんどのヨーロッパ言語、日本語
SimSun
(Simsun.ttf)
936 英語、簡体字中国語、繁体字中国語
Tamil Font
(Latha.ttf)
(Unicode) タミール語


言語(地域)名称Windows
コードページ
ISOエンコード方式名など
USUS 437
 
ArabicArabic 720
 
GreekGreek 737
 
BalticBaltic 775
 
Multilingual Latin I  850
 
Latin II  852
 
Cyrillic  855
 
Turkish  857
 
Multilingual Latin I + Euro  858
 
Hebrew  862
 
Russian  866
 
タイ語Thai 874
TIS-620
日本語Japanese 932ISO-2022-JPShift JIS
中国語(中国簡体字)Simplified
Chinese GBK
936
GB2312
7ビットHZ
韓国語 KS-C-5601Korean 949ISO-2022-KRJohab (韓国)
UHC(韓国)
EUC-KR
中国語(台湾繁体字)Traditional
Chinese Big5
950
BIG5
GB 12345
東欧系諸語中央ヨーロッパ言語
, Central Europe
Latin
alphabet No.2
1250ISO-8859- 2
スラブ諸語ロシア語キリル文字Latin/Cyrillic
alphabet
1251ISO-8859- 5
西欧系諸語Latin
alphabet No.1
1252ISO-8859- 1ISO-8859-1
ギリシア語Latin/Greek
alphabet
1253ISO-8859- 7
アイスランド語とトルコ語の補充Latin alphabet
No.5, Turkish
1254ISO-8859- 9
ヘブライ語Latin/Hebrew
alphabet
1255ISO-8859- 8
アラビア語Latin/Arabic
alphabet
1256ISO-8859- 6
バルト諸語バルト言語, BalticLatin
alphabet No.4
1257ISO-8859- 4
北欧系諸語バルト言語Latin
alphabet No.6
1257ISO-8859-10
ベトナム語Viet Nam1258

トルコ語,マルタ語などLatin
alphabet No.3

ISO-8859- 3
Latin-7Latin-7
ISO-8859-13
Latin-8Latin-8
ISO-8859-14
Latin-9Latin-9
ISO-8859-15

この種類の目次に戻る↑ トップページに戻る


JIS2004 規格の日本語フォント

 “JIS X 0213:2004”(JIS2004)は、2004年に策定されたJIS規格で、Windows XP 以前の OS に付属していたフォントと比較して、第3、第4水準漢字などが追加されたほか、一部の文字の字形が、変更されています。

 以下は、“JIS2004”対応MSフォントの Windows XP版で、インストールすれば、Windows XP などと Windows Vista で MSフォントの表示を統一できます。
 注意:インストールすると、既存のMSフォントを同名フォントの新バージョンで置き換えてしまうため、新しい字形による表示しかできなくなります。

 Windows XP および Windows Server 2003 向けJIS2004 対応 MS ゴシック & MS 明朝フォントパッケージ
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/windowsvista/jp_font/jis04/default.mspx

この種類の目次に戻る↑ トップページに戻る


デザイン・フォント

 パソコンを買うと、おまけ(・・・) でたくさんのフォントが付いてきます。でも、おもしろいフォントを見つけると、ついついダウンロードしてしまいます。最近のパソコンのハードディスクは、容量も大きいから、まあいいか。

 あいでぃーぽっぷまる:親しみを感じる丸文字です。
 懐遊体:昔(私の生まれる前)の映画ポスターに使われていたような、懐かしい文字です。

 ダウンロード
http://idfont.web.infoseek.co.jp/infos-sin.htm

 窓の杜の紹介
http://www.forest.impress.co.jp/article/2004/06/23/idpopfutomaru.html

この種類の目次に戻る↑ トップページに戻る


毛筆フォント

 フリーの毛筆フォントです。
 ともに、JIS第二水準文字まで収録されているので、年賀状の宛名書きにも使えます。


青柳衡山フォント

 ダウンロード
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/print/font/aoyagifont.html
http://musashi.or.tv/aoyagikouzanfont.htm

 窓の杜の紹介
http://www.forest.impress.co.jp/article/2004/07/01/aoyagifont2.html

 作者のホームページ
http://www7a.biglobe.ne.jp/~kouzan/


Y.OzFont毛筆版

 ダウンロード
http://yozvox.web.infoseek.co.jp/

 YOzKA97.7zと、YOzK97.7zの2種類有ります。A付きのものは、ひらがなカタカナのみ、アンチック体風にしたもので、漢字部分は同じです。

 圧縮方法が、7zと特殊なので、lhaz などを使って解凍します。

 7-Zipとは
http://www.7-zip.org/ja/

この種類の目次に戻る↑ トップページに戻る


パソコンで、多国語入力する方法

 マイクロソフトのプログラムが進歩して、グローバル対応(マルチランゲージ対応)が進みました。
 海外出張や海外駐在の日本人が、現地で現地語のパソコンを使っていても、容易に日本語(日本語だけでなく中国語や韓国語も)を、下記のマイクロソフトの製品から入力できます。


多国語(日本語、中国語etc.)入力ツール(Global IME5.02)

1.(Global IME5.02)のインストール
 Win95、Win98の場合は、下記のURLで、該当国語のIMEをダウンロードしてインストールします。(例えば簡体字中国語ならmsscaime.exe)
http://www.microsoft.com/japan/windows/ie/downloads/ime5_win32/default.mspx
 Win2000とWinXPは標準でGlobal IMEを装備しているので、ダウンロードは不要です。

2.日本語入力できる、英文ソフト
ソフト名とバージョン備考
1Microsoft Word 2000 以降
Microsoft Excel 2000 以降
(Office2000以降)
2Outlook Express 4.0 以降もし入っていなければ、マイクロソフトのホームページから、インターネットエクスプローラの最新版をダウンロードすれば、付いてきます。
3Outlook 98 以降(Office2000以降)

3.追記
 海外でメイルを使う場合は、Outlook Expressか、ウエブメイルを使いましょう。ウエブメイルについては、こちらを参照下さい。

4.中国語入力
 グローバルIMEの中国語版については、下記にの詳しい使い方の説明が有ります。 http://wagang.econ.hc.keio.ac.jp/
の、「微軟ピンイン輸入法2.0の使い方」


中国語入力用のIME

 Windows パソコンには、標準で、中国語入力用のIMEが装備されています。
 下は、Windows7 のIME の例です。
 Microsoft Pinyin New Experience 入力スタイルの方が、一般的です。
 New experienceとABC入力スタイルの違い
http://ematagimik.cocolog-nifty.com/manimani/2011/01/new-experiencea.html
中国語IME
参考:
 Windows7の中国語入力システム★
http://ematagimik.cocolog-nifty.com/manimani/2009/05/windows7-8809.html
 中国語を入力するための設定方法
http://www.w-int.jp/gogaku/data/2012/tc_nyuryoku.pdf
 パソコンで中国語
http://el.minoh.osaka-u.ac.jp/flit/public/zh/documents/pc_chinese.pdf


 「Googleピンイン入力法」も使えます。
http://www.google.com/ime/
http://www.google.com/intl/zh-CN/ime/pinyin/

Googleピンイン入力法の概要
http://chn.owlnet.jp/googleime.htm

中国語タイピングソフト Google中国語入力法 のご紹介(中国)
http://www.youtube.com/watch?v=0pfc9dt7aIE


この種類の目次に戻る↑ トップページに戻る


フォント表示

 パソコンには、色々なフォントがインストールされています。

IMEパッドでME明朝の字体を表示。JIS以外の漢字も登録されている!
IMEパッドで Arial Unicode の字体を表示。51,180文字登録されている!

同じ文字コードでも、フォントで文字形状が異なる例
同じ unicode でも、台湾漢字では、「羽」の文字形状が異なる

 これらは、エクスプローラ や IMEパッド の「文字一覧」でも表示して比較できますが、もう少し使い易くしたソフトを紹介します。

フォントインストーラーSAKURA

インストールしていないフォント  インストールしていないフォントを含め、フォントの情報確認、書体の一覧表示、ユニコード文字の一覧表示が簡単にできます。

http://tam.vni.jp/


Switch Font

 キーボード配置も付いたフォント閲覧・管理ツールです。Webdings や Wingdings などの、シンボル・フォントを入力するとき便利です。
http://www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pw3/pw003315.html

 右上のペインでフォントを選択して、マウス左でダブルクリックすると、キーボード配列が表示されます。


Font Manager

 「表示する文字セット」を切替えることで、中国語や韓国語の文字サンプルまで、一覧表示できます。ただ、2001年11月、ソフトウェアの開発・サポートが終了されて、ホームページでの掲示が無くなりました。
http://y-saito-web.hp.infoseek.co.jp/mn/66.sjis.txt
 必要ならば、雑誌の付録のCD-ROMで探して見て下さい。1.28a(fontm128a_dll.msi)が最終バージョンです。

 
この種類の目次に戻る↑ トップページに戻る


海外にEXCEL・WORDなどの英文資料を送る場合の注意

 メール添付資料でワード・エクセル等でせっかく英文で書いたものが、実は海外では文字化けで使えないことが多いのを、ご存じですか?
 海外では、日本から受領した資料を、海外のパソコンで開いてデータを追記したり加工したりして活用することで、業務の効率化が図られます。

 ところが、これらアプリケーション・ソフトでのフォントが問題です。
 海外現地のパソコン(英文Windows & 英文アプリ)では日本語フォントがインストールされていないことが多いので、せっかく英文で書いても、それがゴシック体や明朝体という日本語フォントの英文字では文字化けして読めないのです。

 (勿論添付ファイルのファイル名は、英数字にすべきです。)

1.フォントの使い方

 英文を書くときは、下記のような、「欧米文フォント」を使用します。
欧米文フォント(日本語フォントとの相関のイメージ)
Century(プロポーショナル明朝)
Times New Roman(プロポーショナル明朝の狭巾)
Arial(ゴチック)
Courier(タイプライター文字、プロポーショナルではないので、IもWも同じ幅。私は、画面のテキストコピーや、固定長ファイルの表示に、このフォントを使います。)

2.ソフトの設定方法

 下記の設定をしておくと、一々資料を作成する都度、フォントを指定しなくても、英文を書くときは自動的に、当該フォントが選ばれます。
(1)EXCELの場合
 メニューの「ツール」の「オプション」の全般で、標準フォントを欧米文フォントにしておく。
(2)Wordの場合
 メニューの「書式」の「フォント」で、英数字用のフォントを、欧米文フォントにしておく。
(3)Power Pointの場合
 メニューの「書式」の「フォント」で、英数字用のフォントを、欧米文フォントにしておく。


3.英文フォントで記号を書く方法


 シンボル・フォントは、Switch Fontを使うと、入力が楽です。

この種類の目次に戻る↑ トップページに戻る


海外の人に日本語メイルを送る方法

 海外の人に、日本語のメイルを送りたい場合は、少し工夫するだけで簡単に送れます。

 海外駐在の日本人が、日本語のメイル環境を持っていればいいのですが、必ずしもそうでは有りません。また、日本語パソコンさえ持っていない場合も有ります。

 一方、インターネットが発達して、インターネットの世界では、マルチランゲージ(多国語処理)が当たり前になっています。

 つまり、インターネットの表示形式(ハイパーテキスト、html)のファイルを作成して、メイルの添付ファイルにして送れば、インターネットにつながっている人なら誰でも、どんなパソコンでも日本語の文書を表示させて読むことができるのです。
(添付ファイルに、テキスト・ファイル形式の日本文を送る人もいますが、テキスト・ファイル形式は、フォント情報を持たないため、日本語パソコン以外では文字化けしてしまいます。)

1.ハイパーテキスト(html)の作り方

 ハイパーテキスト形式でファイルを保存できるソフトは、下記が有ります。
 下記のいずれかのソフトで文書を作るか、または別のソフトで作った内容を下記のソフトに貼りこんで、「名前を付けて保存」でファイルの種類を「HTML Document」として保存するだけです。

 ただしそのファイル名は、英数字にすべきです。
ソフト名ソフトの入手方法その他
1Outlook ExpressMicrosoftのWindows95以降の標準で、ほとんどの人のパソコンにインストールされています。
2MS-Word97〜Office97の一部
3Office2000Office2000では、Wordだけでなく、EXCELでも「名前を付けて保存」でファイルの種類を「Webページ」とすれば、ハイパーテキスト形式で表を保存できます。
4FrontPage ExpressMicrosoftのWindows95のオプション。「プログラム」→「アクセサリ」→「インターネットツール」の中に入っています。インストールされていない場合は、インターネットエクスプローラの「ツール」から「Wildows Update」を選ぶと、オプションソフトの一覧が表示されるので、ここで指定してインストールします。(なおパソコンに新しいプログラムを導入するときは、必ず前もってスキャンディスクをしてください。)

2.海外現地ではどうやって見るか

 海外現地でインターネットを使っている人は、日本から送ったメイルの英語部分は問題無く見えます。
 そこに、「see this attached file」とでも書いてあると、そのファイルをクリックします。
 そのファイルがハイパーテキストだと、「インターネットエクスプローラ」が起動します。そして、そのパソコンに日本語フォントがインストールされていないと、その旨のメッセージがあって、「確認」を押すと、自動で日本語フォントがインストールされるのです。
 そして、日本語の文書が正しく表示されます。

 逆に、日本語パソコンで例えば「中国語」や「タイ語」も、同様に問題無く表示できます。興味のある人は下記をクリックしてみてください。
http://cn.yahoo.com/


この種類の目次に戻る↑ トップページに戻る


Excel2000での外国文字の文字化け解消方法

 私は、外国語(例えば中国語)のExcelファイルのやり取りをしています。
 Excel97のときは、正しく表示できた中国語が、Excel2000にしたら、数式バーの部分は正しく表示されますがセルの部分が文字化けします。

Win98+Excel2000 or Win2000+Excel97:数式バー、セルとも正しく表示されている。
Win2000+Excel2000:数式バーは正しいが、セルでは文字化け。


 Win2000+Excel2000で、中国語を文字化け無く表示する方法が分かりましたので、ここで紹介します。
 まずExcel2000のオプションで、標準フォントを Arial Unicode MS にしておきます。
 そして、中文のファイルを読み込むと、数式バー、セルとも正しく表示されます。
標準フォントに Arial Unicode MS を指定
ERP:SyteLineによる業務改善プロジェクト
(中国語の内容は、「『業務改善実施プロジェクト』結成の決裁について」です。中国語だと漢字でなんとなく分かりますね。)
(フォントは中文黒体(日本語のゴチックに相当))


この種類の目次に戻る↑ トップページに戻る

ホームページのトップに戻る